韓国式の健康アイテムを求め 医療品街に行ってきました

鍾路5街にある医療品街へ行ってきました。広蔵市場の近くにあり、健康グッズや医療機器などを取り扱う卸専門店が並んでいる街です。看板に의료기(ウィリョギ・医療器)と書いてあるお店です。

iryou

街の雰囲気としては、薬局もたくさんあるので年配の方が多いですね。 そんな中、私は한성의료기(ハンソン医療器)さんに入ってみました。お店の方にお話を伺い、いくつか写真を撮らせて頂いたのでご紹介します。

 【お灸】

iryou-2

 店内に入って、一番最初に目に付いたのがお灸。手軽にシールで貼り付けて使えるお灸がたくさんありました。コロコロとしていてなんだか可愛いです。このタイプのお灸なら、ツボの場所を覚えれば自分でも簡単にできそうですね。お灸は、肩凝り・冷え症・腰痛・生理痛・不眠症などに効果があるそうです。

【木枕】

iryou-4

これはどう使うの?どんな効果があるの?と思った木の枕。これでは痛くて熟睡できないのでは…と思ったのですが、寝るとき用ではなく首のマッサージ用に使うもの。普通の枕と同じように寝て、頭を左右に動かすと、首の凝りがほぐれるそうです。サイズも色々とあり、自分に合ったサイズをお店の方が選んでくれるそうです。毎日、パソコンやスマホを使うと首も凝りますよね。

【カッピング】

iryou-5

韓国ではお馴染みのカッピング。カッピングは血行を良くして老廃物を排出する療法。これは、シリコンタイプのカッピングです。背中だと自分では上手くできないと思いますが、肩や腰、腕などは簡単にできそうでね。腕って以外と凝ってるんです。自分で押したり揉んでみても気持ちが良いですが、こういった手軽なカッピングを利用するのもいいですね。

【黄土アイスホットパック】

iryou-3

私がえっ?と思った、肘のアイスホットパック。冷やすのは、筋肉の炎症を抑えるためかなと思いましたが、温めるって?。普段の生活で肘を温めることは意識したことがないので、どんな症状に効果があるのか疑問でした。肘を机に付いて頭を使いすぎると、血流が悪くなり肘が冷えるそうです。デスクワークの方は多いかもしれませんね。肘を温めると脳がリラックス。目の疲れにも効果があるそうです。

頭や目を使い、神経が疲れた時に肘を温めると良さそうですね。韓国語の勉強をする時に肘を温めたら、脳がリラックスして覚えも良くなるかな。   まだまだ他にも色々な商品がありました。韓国の民間療法が自宅で試せるものが色々とあり、見ていて楽しかったです。

こうしてみると人間の身体って奥が深いですね。健康があっての美!今度、医療品街に行った時は、お灸とシリコンカッピングを購入してみようと思います。お灸は未経験なので、どれくらい熱いのか気になりますが…。   皆さんも機会があれば、医療品街を散策してみてはどうですか。広蔵市場とセットでの散策がおススメです。

ヨモギのお灸

iryou-10

お友達のリクエストに答え、買ってきました。お灸に火を点けて、器に入れたあと、ストッパーをしてお腹や背中などに乗っけるだけでOK!という、とっても安全&簡単 で、ヨモギ好きにはたまらない香りに癒されるそうです。彼女はヨモギ蒸しの購入も検討しているそうです。

名前 ハンソン医療器
名前(韓国語) 한성의료기
住所 ソウル市鍾路区鍾路5街)98-3
住所(韓国語) 서울시 종로구 종로5가 98-3
地図(Google Map)
Google mapで地図確認 >
電話番号 02-744-3453
営業時間と休日 (平日)9:00~20:00、(土)9:00~19:00 休日:毎週日曜日、旧正月・秋夕各当日
クレジットカード

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:uja   ブログ: ☆*:.天使にラブソングを.:*☆

元気でパワフルなウジャさんは、美BODYと美肌の持ち主で、まさにインナービューティーの達人!ただ綺麗だけでなく、健康美を目指し「美の基本は内側!」をモットーとして、年相応の女性らしさを忘れず、ポジティブオーラー満載。ウジャさんのインナービューティー論は、シンプルながら効くエッセンスが詰まっていて必見です。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲