ビギナーさん向けの HOW TO 皮膚科選び!!

30才からの本気美容には、スキンケアクリニック

気になってる方も多い韓国での美容関係の皮膚科について。日本ではまだまだ高額だし、馴染みがまだ無いのですが、韓国では当たり前に皮膚科での美肌治療。

ビギナーさん向けの韓国皮膚科選び

高額な化粧品を使うより手っ取り早い!ていうのがソウルジェンヌのスタイル。女優さんだけでなく、一般の方も、風邪をひいて内科に通う感覚で、行きつけの皮膚科を持っています。ニキビができただけでも、飛ぶ込むとか。

私も30歳も後半に近づくと。。。楽して何とか綺麗になりたい!とか思うことが多くて(笑
それにはやはり美容皮膚科でしょう!!と!正直、まったく皮膚科には興味が無かったのですが、今回 韓国で 皮膚科デビューしちゃいました!!
しかし、無知だったので、調べるには調べたのですがポイントがわからなくて、やはり体験してから知ることも多く、反省点も多数。

これから韓国で山のようにある皮膚科の中で皮膚科デビューしたい方の参考になればと記事にしてしてみました。

まず行く前に 一番大事なことは 自分がどういう肌になりたいか、何が悩みなのかを洗い出してみてください。

「自分の理想」「自分がどうなりたいか」ここがぶれるとダメですね。色々と施術を提案される時にぶれます(笑

私たちは韓国では外国人です

そして、行ってみて、分った事

  • 同じシワでも、出来方や部位によって効果的な治療方が異なるし、 皮膚科の中でも施術によって得意不得意がある。自分の受けたい施術にあわせて使い分るのも手だと思います。
  • カウンセリングだけでも受け付けてくれるサロンもあるので、そこで先生や、クリニックの様子をチェックする。 先生との相性って大事だなと。3軒くらいは訪れて、相性確認を。
  • 開院して、5年以上のクリニックは、それだけ患者さんも多く、実績があるというのも目安に。
  • 宣伝文句にだまされない。韓国でも日本でも今話題になってますが、成分の使いまわし等、日本人料金、コーディネータ料金の割高料金等問題に。

私達外国人なので、言葉が通じるかも重要ですよね。 でも、日本語が通じるから、コーディネイターさんがいるからといって安心できるか。。といば正直善し悪しです。

施術にはリスクもあります。美容皮膚科に関わらず、医療でリスク0とういうことはありません。

ダウンタイムなど、自分のニーズあった治療か。どのくらいの効力があるかを知るのも大事だと思いました。

韓国で皮膚科を選ぶ前のチェック項目

  1. 自分が何を悩んでいて、何をしたいかを明確にする。
  2. 韓国は美容先進国ですが、日本にも良いクリニックはあります。韓国も海外です。保険も使えません。リスク回避として、日本で行なえないのか調べてみる。
  3. 目的にあった施術内容の下調べをしてますか? 頭でっかちになるのも、良くないのですが、流行の施術だからと知らずにおこなう事も危険です。自分にはどういうものが良さそうか…クリニックと話した時に、困らない程度に下調べをしましょう。

そして次回はよりよい美容皮膚科の見つけ方へ続きます。

 

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲