肩にもボトックス?? ひどい肩こりに効く!「肩こりボドックス」

友人が人生において、長年悩んでいる「肩こり」。

悩んでいる方も多いかと思います。

運動もして、針治療もしているのですが、「色んな鍼師さんにうちの患者さんで一番酷い」とか、「普段どんな生活されたらこんなに凝るの?」とか言われる始末。

そこで、色々と韓国検索サイトNaverで見つけたのが「肩凝りボトックス」なるものを発見!!

東京でも数件の整形外科で行っていますが、1回6万円程と調べ、もちろん1回では効きませんが、韓国だと肩こりボトックス単体なら半額以下の25万ウォン。

(今回は肩凝り注射と溶ける糸も入れたのでセット価格の40万ウォンになります。)

毎週鍼治療に5000円を払うならやってみる価値あるなと即決したので、私も同行させてもらいました!!

友人が選んだクリニックは、美人女医で有名な「チョンダムheal医院」

美人女性院長提案のマネキン注射や溶けるリフトアップ糸などの美容メニューが好評のクリニック。

cheongdam heel

クリニックの名前どおり、清潭エリアにあり、近くには芸能人行きつけのカフェが連なります。

クリニックは高級感がありながらも、温かみがある女性の部屋に遊びに来たような気分にさせるインテリア。

cheongdam heel1

クリニックにありがちな、威圧感も無く、広々とした空間と照明が落ち着つきます。

cheongdam heel2

お茶を出していただき、雑誌を読みながら少し待ちカウンセリングへ。

美アートクリニックから独立し、「マネキン注射」を考案したキム・ミニョン先生の直接のカウンセリング。

日本語の通訳さんもいるので安心です。

友人の様な頑固な肩凝りはボトックスだけでは効きが悪いらしく、溶ける糸を入れて柔らかくした方がいいと提案されて、

的確な無駄の無い治療法を納得のいくまで相談に乗ってくれます。

綺麗でサバサバしている先生なので、何だかとても頼れるイメージを持ち、信頼して全てを委ねれました。

cheongdam heel3

施術室に入ります。

左から肩凝り注射、肩凝りボトックス注射、そして溶ける糸の3本企画!!

cheongdam-heel4

椅子に座ると通訳さんが、膝に手を置いてトントンと緊張をほぐしくれます。

施術中、このように、励ましてくれていました。

通訳さんに「痛いですかと?」と聞いたら、「痛いですよ」と聞き、より緊張が!

cheongdam heel5

肩こり注射から始まり、肩こりボトックスはあっという間に終わり。

cheongdam heel6

糸を入れるシーン。先生がお肉をつまむ方が痛いそうで、痛みはあまりなかったそうです。(痛みに強いタイプです)

先生の匠の技で、適所に、ササっとあっという間に糸を入れて行ってました。

筋肉なのか?、肩こりで固まってるのか?、鍼がしなってましたが、動画で見てると、糸が奥深くまで入ってるのがわかります。

cheongdam heel7

溶ける糸はセットでは6本だったのに腱鞘炎のある上腕から肘から下腕までと、たくさん打って下さってました。

cheongdam heel8

ざっと20本くらい。あっという間でした。

施術を終えた感想

直後はむしろドーンと重かったり、筋肉痛の様な痛みが出るかもしれませんと言われましたが、肩に関しては直後から凄い軽い!
逆に腕は力が入らなくて、鞄を持つのも、ドアを開けるのもちょっと苦労したけど翌日には元通りに。

長年肩凝りに悩まされていた私には画期的な治療法でした。

打って早4ヶ月そろそろ効果が薄れてきましたが、帰国してから一度も鍼治療をしていません。

もちろん全く肩凝りがないわけではないですが、今までに比べたら格段に楽になりました。

大体1回の治療で3~6カ月位の持つらしいですが、頑固な肩凝り+肩を使う仕事をしてると最初は3ヶ月位しか持たないそうです。

ただ3ヶ月後に又打つと、次はもう少し持ちがいいそうです。

セットで40万ウォンでしたが、行ってた鍼は45分で5000円なので、月2万円になります。

4ヶ月行かなかったから8万円が浮いたことになります。

何をしても駄目なひどい肩凝りでお悩みの方、是非やってみてください!

名前 チョンダムheal医院
名前(韓国語) 청담힐클리닉
住所 ソウル特別市 江南区 清潭洞 91-4Mビル 2F
住所(韓国語) 서울특별시 강남구 청담동 91-4
地図(Google Map)
Google mapで地図確認 >
電話番号 010-8610-7565(日本語専用)、02-546-0011(韓国語)
営業時間と休日 日曜日、祝日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休、1月1日
店舗URL cheongdamheal.com
店舗メール
(お問い合わせ)
healseoul@gmail.com
言語 日本語可
クレジットカード

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフRINA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲