「バナナ酢」でむくみにサヨナラ!

ビキニが似合う完璧なボディーラインを夢見ている方は、今年の夏には「バナナ酢ダイエット」を試してみてはいかかでしょうか?

新陳代謝をスムーズにする酢とむくみをなくしてくれるバナナの良い事づくしのバナナ酢は、たるみなくなめらかな体つきをしてくれます。

バナナ酢の効能は?

banana vinegar

バナナ、酢、黒砂糖を主材料とするバナナ酢は、さまざまな栄養成分を持っているだけでなく、栄養成分が体内に吸収される割合が高く、ダイエット時に摂取するのにぴったりです。。

特にバナナのペクチン成分は、体内の毒素と一緒にナトリウムの排出を助け、みくみをなくしてくれる効果があります。

また、酢は栄養素が体内ですぐに燃焼することができるように助け、新陳代謝をスムーズにしてくれます。酢の有機酸は、脂肪や糖質をエネルギーに変換させ、疲労回復に優れており、体脂肪の分解を助けます。

この二つの成分を一緒に摂取することができるバナナ酢はダイエット時に伴う疲労感をなくしてくれると同時に、満腹感を高めてくれます。

バナナ酢の作り方

banana vinegar1

バナナ酢のレシピは簡単です。バナナ、酢、蜂蜜と黒砂糖、ガラスびんがあれば、バナナ酢を簡単に作成することができます。

まず、バナナは皮をむいた後、厚目に切っておく。その後、湯煎で消毒したガラスびんや密閉容器に酢と蜂蜜、砂糖を1:1:1の割合で入れ、バナナと一緒に混ぜてます。

この時、使用される黒糖はカルシウム、マグネシウム、鉄分が豊富で、ダイエット時に不足しがちなミネラルを補うことができます。

材料を瓶に入れて冷蔵庫に入れて半月間熟成させた後、バナナをすくったらバナナ酢が完成!。バナナ酢はそのまま飲んでもいいですが、原液を飲むことが難しい場合、水を薄めて飲むと飲みやすいです。

バナナ酢を飲むのが難しい場合は、「バナナムーチョ」

banana vinegar2

バナナ酢の酸味のために飲むのが難しい場合は、パイナップルと大根を加えて「バナナムーチョ」を作ってみましょう。

水分とビタミンCが豊富なパイナップル、食物繊維が豊富な低カロリーの野菜大根をバナナ酢と一緒に混ぜて飲むと、甘味を感じることができる。特に、塩辛い食べ物をた​​くさん摂取した次の日のむくみが気になら寝る前にバナナムーチョを飲むとむくみ予防に有効です。

バナナムーチョを作成するには、正確な計量が必要です。ミキサーにバナナ1個、パイナップル切れ1カップ(紙コップ基準)、大根2/3カップ、バナナ酢大さじ2を入れて研ぐと簡単にバナナムーチョを完成することができます。

バナナムーチョを食事の代わりに飲んだり、運動後に摂取すると、喉の渇きの解消に加えてダイエット効果を得ることが。

banana vinegar3

去年には、韓国で人気の学校帰りに食べた間食メニューがオシャレ&おいしく楽しめるSCHOOL FOODでも「バナナ酢」を使ったドリンクが。

完全に発酵したスクールフードだけバナナ酢は食事の前に召し上がって食事をすると脂肪分解効果があり、ダイエットに実際に役立つそうです。

今年は楽しむことができないみたいで残念ですね!

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲