美白·シミの除去だけじゃない!最大限の韓国流の牛乳活用法

様々な栄養素がバランス良く含まれており、「完全食品」と呼ばれる「牛乳」

韓国では美容面だけでなく、賞味期限が過ぎても利用することができる活用法があります。milk

肌の保湿·美白に優れた牛乳

牛乳をコットンに含ませてまぶたや唇の上に乗せておくと、牛乳の栄養価が油分膜が形成されて、目元や唇のしわを予防してくれます。

肌が乾燥した時、牛乳でパックをすると、保湿力が強化され、ホワイトニング効果を実感することができる。ぬるく暖めた牛乳にマスクシートを湿らせた後、顔に15分間置いたままマスクパックと変わらない効果が。

牛乳は、角質除去の効果もあり、毛穴の中の染み付いた垢や老廃物をきれいに取り除いてくれるので洗顔する時やシャワー時に使用します。

洗顔の最後の段階でぬるく暖めた牛乳で軽く顔を洗った後、水で洗えば、角質が緩和され、くすんだお肌に生気を加えてくれます。

リラックス効果もあります。日光に肌が長く露出して痛い時は、冷たい牛乳をコットンに浸し、顔につけると肌が鎮静されます。また、麦飯石の粉と牛乳を混ぜて作った天然のパックは、にきびを取り除くのに役立ちます。

家具·靴·革ジャンのお手入れする時にも「牛乳」

家のあちこちに光沢を加える時も牛乳を活用できます。乾いた布に牛乳をつけて木の床の上や家具を拭くとピカピカな艶が。それだけでなく、革張りのソファーや革服など皮革製品のお手入れをするときにも牛乳を染み込ませた布で光を出すことができ、靴を磨くときに活用しても効果満点です。

また、ツヤを失った金の指輪やネックレスなどをぬるま湯と牛乳に10分ほど浸して洗えば光沢が復活します。

牛乳のアルカリ成分は、汚れや頑固な汚れを取り除くのにも役立ちます。家具や冷蔵庫などに牛乳をかけて、タワシでこすると、使い古しの汚れやゼリーは時がきれいに消される。牛乳を綿棒に埋もれてキーボードを拭くと油汚れやホコリがきれいに除去される。ただし、牛乳の生臭いにおいが製品につくことを防ぐために、クリーニングの仕上げの段階では、水で湿らせた布でもう一度拭くことをおススメします。

消臭や糞にも効果満点 です。

冷蔵庫の悪臭の除去にも効果が大きい。牛乳を空の入れ物に入れて冷蔵庫に入れておくと、悪臭が除去されるが、これは牛乳の脂肪分が臭いを吸着する性質があるからだそうです。

賞味期限が切れてる「牛乳」も活用

賞味期限が過ぎた牛乳を水で希釈して植木鉢にかければ素晴らしい肥料になります。また、乾いた布に牛乳をつけて、花木や草花の葉のを拭くと、ツヤがでて、元気になります。植物は葉の裏に呼吸するので、植物の葉の表面と裏面をまんべんなく拭いてあげないといけません。

これにより、草花の寿命も長くなるそうです。

いかかですか?身近な食材の「牛乳」がここまで活用できるなんて!試す価値はありそうですね!

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲