水分を取りましょう!取ることの大切さを

水が人体に及ぼす効能は

water

1 肥満の予防に!

のどの渇きがひどい場合、身体はこれを栄養不足と認識して、最終的に過食を誘発。いつも適度な水分摂取で、食べ過ぎを防ぐことができ、食事の前に水を一杯飲むと、満腹感を感じて食べ物を少なく摂取することができる効果が。

2 老化予防に!

適度な水分の摂取量は、便が固まるのを防止して排泄および老廃物の排出をスムーズにしてくれます。また、皮膚細胞に水分を供給して肌の水分バランスを維持し、シワを予防し、生気ある肌を維持する役割をしてくれます。

3 ストレス解消の効果!

脳組織は、70〜80%の水で構成されていて、脳に水が不足している場合は、脱水現象が生じ、ストレスを受けることに。喉の渇きが感じられたら、脱水が始まったというシグナルです。普段から水を横に置いて小まめに飲むのが良いです。

4  消化作用調節の効果!

食物繊維と同様に、水も消化作用に役立ちます。食べ物を溶解させ、食べ物が消化器官をスムーズに通過することができるよう支援する役割も。また、水は、血液を成し、この血液は代謝過程で生成された栄養素を運んでくれます。

5 体温調節の効果!

水は体に良い熱伝導に。皮膚や肺を介して熱が発散され、その量は一日0.35〜0.7リットル程度に。

このような水は「良い水」を飲むことが何よりも重要である。一般的にスープや飲み物などを通し、水分を摂取することができると思いますが、これは誤った常識です。

コー​​ヒーや緑茶などカフェインの成分が含有された飲み物は、利尿作用を誘発し、水分を排出させる。また、鍋やスープは、その中に含まれる塩と栄養成分を消化させるために、より多くの量の水を必要とすることになります。きれいな水を少しずつ頻繁に飲んでいただくのが正しい水の摂取方法です。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲