夏休み=整形休暇? 

韓国の記事で「最近の整形事情」面白い記事を発見したので、こちらでご紹介。

summervacation

夏休み=整形休暇? 韓国の会社員7割「夏休み中に整形手術をしようか考える」

韓国の会社員10人中7人が整形手術を考え、もし行う場合は「夏休み中」の手術を検討していることが分かった。韓国でスマートフォン用の美容アプリを提供するADベンチャーズは、6月11日から25日にかけ会社員男女619人を対象に「整形誘惑」に関するアンケート調査を実施した。その結果、「整形したい」と回答した人は全体の約7割(68.1%)に達したことが分かった。

「整形したい」と答えた人に“いつ”手術したいか尋ねたところ、「夏休み」がもっとも多い35.8%となった。次いで、退職後が28.9%、正月休みが25.8%、週末が9.5%となった。

整形したい部分については、「鼻」が44.9%ともっとも多く、「目」14.8%、「肌」13%、「顎」11.6%、「額」5.9%などが続いた。以前は「目」の手術を希望する人が多かったが、最近は人気が「鼻」に移っていた。

「今夏に一番したい整形手術は?」との質問には、「脂肪吸引」が31.5%となり、続いて「鼻」24%、「ボトックス」16.9%などの回答が多かった。夏場は露出度が高まることから、顔よりも体に対して洗練さを求めているようだった。

夏に整形!!汗で傷が治りにくそう。。などと湿度の高い日本では考えられないイメージがありますが、整形した箇所もどんどんと変化しつつあるようですね。最近の整形事情として、国民の10人に1人が顔に何らかの手術を行った経験があるというデータがあるほど、整形手術には寛容な韓国。しかし最近では整形しすぎる人が増えていて、そんな整形しすぎる人たちを「怖い」などと過度な整形を懸念する考えを持つ人も増えているそうです。顔にもバランスがあるので、整形することにより全体的なバランスを崩すことになるので、違和感は多少感じるそうなので、どんどんと治したくなるのでしょうね。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲