ソウルジェンヌの生活の中やせる習慣TOP3

ダイエットが長続きするコツとして、生活の中で痩せる習慣を身につける。この習慣さえ生活化すればダイエットの苦しみなしに綺麗な体つきを管理することができると思いませんか?上手にその習慣をつけているソウルジェンヌの生活の中で痩せる習慣TOP3をご紹介します。

seoulwomen

Tip:1 水飲み

水が体内の老廃物を排除し、空腹感を癒してくれ、ダイエットに役に立つということは、誰もが知っている事実。特にこまめにに飲む水の効果はより大きい。

食事の前に水を2〜3杯飲むのが良い。食事の前に水を飲むとその分食事を少なくすることになり、最終的に水を飲んでいない時よりも少ない量の食べ物を摂取することになる。水は食事の30分前に飲む。また、朝起きて空腹の状態で飲む水は胃腸の働きを助け、老廃物を排出させる役割をする。

Tip:2 食習慣

ヨーヨー現象なく、痩せたい、現在の体重を維持したい場合は食習慣を変えなければならない。ワンフードダイエットをしたり、食べる量を我慢するという話ではなくて、一つの食品だけを食べたり、摂取する食品の量を減らすダイエットは、短期間の体重を減量することができますが、継続するには無理があります。

まず、食事を低塩食に変える。1日3食をすべて用意し食事の、各食事の塩の含有量を減らして体重を調節すること。家で作って食べる料理では、刺激的ではないようにして、塩やコチュジャンなどもナトリウムを減らした減塩製品を使用する。

ゆっくり食べる習慣も重要です。人の脳は、飲食物を摂取した後、約20分後に満腹感を感じるようになるので、すぐに食べる習慣がある場合は、脳が満腹感を感じる前に、すでに大量の食べ物を摂取することになる結果をもたらすことになるからです。

食事をゆっくりするためには、食べ物を20回以上噛んだ後に飲み込んで、塊ごと食べることよりも細かく切って食べる。また、箸だけを使ってご飯を食べたり、小さなサイズのスプーンと交換するのも良い方法です。

Tip:3 ストレッチ

ストレッチの生活化も見逃せません。通勤途中の電車などで座らないで立っているのは、カロリー消費に大きな助けとなる。この時、ただ立っているよりも、踵を上げ下ろしする動作を繰り返した場合なお良いです。

TVを見ても、簡単なストレッチをします。横に腕を当てて横になった状態で足を上げ下ろしすることを繰り返す動作は、でこぼこ飛び出してきた腰部を解消して、足のラインをなめらかにするために有効。腰を真直くが姿勢で座ってTVを見ることもたるみの解消に有用なんだとか。

シャワー時にマッサージも効果が大きいです。ボディクレンザーをつけた状態で、たるみが集中している腕や腹部、足を揉みながら洗います。特に腹部のマッサージは、腸の運動を促進させ、宿便を除去してくれたりする効果も。

いかがですか?どれも簡単なちょっとしたことですが、小さな積み重ねの心がけが、ソウルジェンヌ凛とした美を作っているのかもしれません。「美は一日にしてならず」!ソウルジェンヌを見習ってみて実行してみてくださいね。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲