韓国芸能人の白くてうっとりした肌には「牛乳」がポイント

milk芸能人たちの肌は季節に左右されません。赤ちゃんのように白くてしっとりとした肌を持つ代表的な芸能人ではイ·ミンジョン、ソン·イェジン、イ·ボヨン、ペク・ジンヒ、ソン·ヘギョ、パク·シネなどが挙げられます。彼女達は常に露を含んだようにしっとりしてくすみ一つないなめらかな肌に多くの人々の視線を捕らえています。乾燥した季節の変わり目にも例外ではりません。一般的に秋になると激しい温度差と乾燥した空気、吹きつける風のためにお肌がくすみにやせて角質ができて白く起こりがち。鼻と口の周りは皮膚膜が薄く、よりひどく乾燥を感じる。清潔で健康な肌は、より多くの光を放ち、さらに、シミ一つなくしっとりと水分を吸い上げた肌は若々しくスポーティな雰囲気はもちろん、清らかな印象を与えます。そのために白くしっとりとした肌はすべての女性の憧れです。皮膚科の先生によると「皮膚の中油水分バランスが壊れやすい秋には、保湿管理には特に気を使わなければならない。肌の中の水分が不足すると肌高齢化が促進され、肌のトラブルがひどくなることができる」として、「牛乳」を用いた皮膚管理法を紹介してくれました。

「牛乳」の皮膚管理法

実際に乾燥した肌のための応急処置に最も多く使われるのは牛乳です。最近の美容メンターとして急浮上している俳優チョ·ヨジョンも少量の牛乳と水を希釈して顔に優しく摩擦しながら洗顔するのと牛乳をコットンに含ませ、ボールと額の上に置く方法を推奨しています。牛乳のタンパク質は、コラーゲン生成を誘導してしわを予防および改善し、肌の弾力性を高めてくれる。セラミドと脂質成分は、不足している水分を補充する。タンパク質分解酵素は古い角質を除去して様々なビタミン成分が肌を明るくつややかに育ててくれます。

Tips:ミルク洗顔

洗顔する時、水と希釈して使用する方法と、洗顔後、ぬるく暖めた牛乳を顔全体に塗ってくれる方法がある。この時、薬指を使ってやさしくマッサージすると角質除去と肌の弾力性と美白効果を同時に感じることができる。5分程度マッサージするぬるま湯で洗らう。

Tips:目元のシワ

冷たい牛乳をコットンに含ませた後、目の周りに上げておくと円滑な血液循環に目の疲れを癒してくれ牛乳に含まれるタンパク質成分が目元のシワを防止してくれる。

Tips:唇の保護

乾皮症のため、唇の角質が発生した場合温めた牛乳をコットンに含ませ20分ほどの唇の上にのせる。牛乳の電解質が角質を除去し、水分を吸収する保湿効果でしっとりとした唇を維持することができる。

Tips:頭皮ケア

脱毛の患者が急激に増加する秋はフケも増えます。綿のガーゼにミルクを濡らして頭皮を軽く叩く。油水分バランスを合わせてフケを治療して発毛を促進する。マッサージ後は頭皮に牛乳が残らないように頭を巻いてきれいに洗う。

Tips:牛乳パック

ぬるく暖めた牛乳コップ半分の美容塩や竹塩を半分ほど入れて完全に溶けるまで混ぜた後、これを皮脂の分泌が多い額や鼻、小鼻などにマッサージ。大きな刺激なしにブラックヘッドを除去することができる。特に塩は殺菌効果があり、にきびの管理にも優れた効果があります。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲