お風呂屋さんのアジュンマに学ぶ!美肌のノウハウ

家で湯船につかる習慣が少ない韓国では、銭湯、サウナ、ハンジュンマクと、その名も多様するほど、韓国人は銭湯の文化に精通しています!

saunabeauty

ドラマでも頻繁にそのシーンが見ることが多く、デートコースでもあるみたいです。

saunab2

そこにで必ず見る機会がある、お風呂アジュンマ(おばさん)です!!

その方たちの美肌のノウハウを教えてもらいました。

お風呂アジュンマたちが伝えるシークレットスキンケアレシピ

saunab3

  • アカスリも順序があり。

アカスリをする時も肌のキメに沿ってスライドさせて押さえると、色白でひりひりと、赤くなるなどの副作用を防ぐことができます。

まず、左のつま先から始め、左腕まで来て再び左腕から下がって行きその後、反対側の足の指も同じプロセスを繰り返します。

左腕から始めて左足まで下がって行って戻って左腕に戻ります。

横部分の洗浄が完了した、足の後端から首まで押して再び首からかかとまで下がりながらアカスリタオルをスライドさせます。

垢をこすり終わったら、体の右側の横の部分をスライドさせます。右手から始めて、右足まで洗って降りて行き、再び右手に上がってきて仕上げ。首と腕の内側、脇の部分をスライドさせます。

この時の顔は柔らかいタオルに石鹸をつけて拭きます。

  • ヨーロッパなどの有名スパでも広く愛用する方法で!

美肌になるために、美容塩適量のオリーブオイルと蜂蜜を大きなスプーンで大さじ2杯入れます。

ここに卵白をよく混ぜて、体に優しくこすります。様々な天然成分と混合される美容塩がスクラブ作用をして、

垢を出す必要はありません。これでスクラブをするときにこすっても出てこないです。

オイルと蜂蜜成分が肌をツヤツやにさせて、マッサージするので、一石二鳥の効果を得ることができます。

このほか、アプリコット、緑豆、ハトムギ、カリン、小豆、麦飯石、海草、​​炭などの天然材料を粉に出して混ぜたものを

ティースプーン1杯程度の水を混ぜて、3分程度顔に優しくこするとディープクレンジング効果と顔の色が明るくなります。

天然成分は、京東市場や大型の化粧品売り場に行けば、粉にされたことを簡単に購入することができます。

よく探してみれば生活の発見になるほどのものが私たちの周りにたくさんあり​​ます。

しかし、重要なことはアカスリを頻繁にしたり、あるいはあまりにも力強くこすり過ぎる事はは絶対に禁物です。

また、パックもあまりにも頻繁に、あるいは間違った方法でするのも注意が必要です。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフAYA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲