PM2.5や黄砂などの微細粉塵の排出に効果的な食べ物

大気中、中国発の微細粉塵の量は減りましたが、PM2.5などの細かいホコリによる恐怖はいまだに続いています。

目に見えないほどの粒子が小さい微細粉塵は鼻や口から除外されておらず、肺に入って炎症を起こすことがあります。微細粉塵から呼吸器を保護し、免疫力を育ててくれる食べ物で健康を守りましょう!

異物·痰の排出には桔梗とツルニンジンが!

dast

代表的な薬用植物である桔梗は、サポニンとイヌリンの成分が豊富で、粘液の分泌を助け、痰を排出する作用をする。ため、桔梗を摂取すると、気管支粘膜を丈夫にするのに役立ち、微細粉塵の吸引に傷みやすい肺を保護するのに有効である。

桔梗は、炎症を治療する機能もあり、首が痛いときに車で煎じて飲むと肺、気管支炎に良いです。のど風邪のために痰が出る時も乾燥桔梗や蜂蜜を入れて利用してお茶で作くって飲むと効果を感じることができます。

ツルニンジンも桔梗と同様の作用をします。ツルニンジンを細かく裂いて甘酢に和えて食べたり、コチュジャンを塗って焼いて食べると、ほこりや痰の排出に効果があるだけでなく、のど風邪を予防するのにも有用です。

海藻のアルギン酸成分、ダスト排出に役立つ

dast2
ワカメ、青海苔、海苔、昆布などの海藻類の摂取も微細粉塵の排出に有益です。海藻類に含まれている水溶性の食物繊維であるアルギン酸は、細かいホコリや黄砂の中に含まれている重金属を排出する作用をしてくれます。

また、体の中にたまった中性脂肪やコレステロール、様々な老廃物を吸着させて体の外に排出する役割もしてくれます。

昆布私たちは水をダシに使って澄んだスープ料理をして食べたり、ワカメスープ、グリーン和え、海苔巻きなどの海藻類を利用しましょう。

気管支の湿度を高める緑茶

dast3

緑茶、紅茶、麦茶、コーン茶などさまざまなお茶を頻繁に飲むのも微細粉塵の排出に効果的です。

これらのお茶も黄砂の中の重金属や微細塵を洗い落とす作用をして体を​​浄化させてくれます。お茶をよく飲むと呼吸器が適度な水分を備えた状態を維持して異物を排出させる能力が伸長します。

また、気管支湿度が高くなり、粘膜の繊毛運動がスムーズになり、汚れをフィルタリングする機能が強化されるのでおススメです。

お茶を飲むときは冷水よりはややぬるい状態のぬるま湯が吸収力が高く、1日8杯くらいを着実に飲む効果を実感できます。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフRINA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲