コスメだけに頼らず!体の中から綺麗に!韓国流のインナビューティー

肌に良い高価なコスメを熱心に塗っても顔色がくすみを感じていたら、インナービューティーに目を向けてみましょう。コスメだけに頼っている女性に伝える実質的なインナービューティーの情報を集めてみました!

インナービューティーとは?

「内面の」という意味のインナーと美しさを意味する「ビューティー」の合成語です。人工的な方法で肌の表面だけを一時的に改善するのではなく、正しい食習慣や生活習慣でお肌の中の健康を取りまとめる方法です。皮膚自体だけでなく、体の機能も良くするのがインナービューティーの目的です。

食事から、まず変えてみましょう

インナービューティー食習慣 、普段、体の中の水分を奪っていくアルコールと別れて、お肌の健康に役立つには、インスタント食品を減らすこと。そして水分とビタミンでいっぱいに満たされた食べ物を取る事。

innerbeauty3

キュウリは90%以上が水分で満たされていて、肌の水分を守る良い食品です。また、キュウリに豊富に含まれるビタミンCとBが美白に役立ち、肌を柔らかくプリプリにしてくれる。緑茶に含まれるビタミンAは、皮膚細胞や粘膜細胞を健康な状態に維持させる作用があり、ビタミンCはメラニン色素の沈着を防ぎ、シミやそばかすの形成を予防してくれるだけでなく、解毒作用、ストレス緩和、アレルギー抑制などにも有効です。

ナッツも欠くことのできない「ビューティーフード」です。ナッツに多くのタンパク質、食物繊維、ビタミンE、セレンなどの抗酸化物質が私たちの体の老化を防いでくれる。ベリーは、後ろにつくブルーベリー、アサイベリーなどのベリー類も老化防止に優れています。小まめに摂取すると、ツヤのある肌を保つことができることはもちろん、くすんだ肌の色の改善も図ることができます。

スターたちのインナービィティーをチェック!

innerbeauty

クララは、ケーブルテレビOn Styleクララの「LIKE A VIRGIN」でいわし汁を紹介しました。彼女は忙しいスケジュールの中で満足感とと健康さを同時に取りまとめて、楽しんで飲むいわしジュースは、生臭くて苦い味がするのが特徴です。

作り方は簡単。様々な野菜を少し茹でた後、きのこ、昆布、煮干しを入れて10分ほど煮ます。これを冷やした後、準備したナッツと一緒にミキサーにかけて完成。いわしジュースは食物繊維やビタミンなどの優れた供給源である野菜を確実に摂取することにより、満腹感まで得ることができる。カルシウムやタンパク質などは、いわしとナッツで得ることができます。

innerbeauty2

コメディアンのグォン・ミジンは、自分自身を半分にしてくれた解毒ジュース伝道師です。キャベツ、ブロッコリー、トマト、にんじんをゆでて生のリンゴやバナナと一緒に乗り換え飲む解毒ジュースは体を浄化するのにその目的が達成できます。

野菜を煮込んだ形で摂取する解毒ジュースは野菜だけ食べているときよりも、体内吸収がよくなり、体の中の細胞が酸化されるのを防いでくれます。

 

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフRINA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲