ミスコリア候補者がお手本にする芸能人とは?

2013年ミスコリア候補者が普段メイクをお手本としている芸能人1位に「ソン·ヘギョ」を挙げました。

2013misskorea1

2013年ミスコリア本選に出場した56人の候補者を対象に、「普段メイクを上手が上手いなと思う芸能人」について尋ねた質問に56人のうち22人がソン·ヘギョを挙げ、「¥イ·ヒョリ」(18人)、ユジン(12人)、ガイン(2人)、その他(2人)の順で結果が集計されました。

メイク時にはっきりした目元を演出のためのアイメイク最も気を使う!

2013misskorea

「自分がメイク時に最も気を使う部分」については、目(28人)が最も多く、肌の色(16人)、全体的なバランス(11人)、唇(1人)の順となりました。

候補者が好むの肌タイプは、白い白玉のような肌が20人で最も多く、欠点が一つもない肌が19人、く​​すみがあっても自然な肌が11人、セクシーな小麦色の肌は6人と集計されました。

また、自分の好きなリップカラーは、23人が自然な唇の色を挙げ、ピンク(20人)、オレンジ(10人)、レッド(3人)などが続きました。

メイク時に最も困難な点は、爽快な肌表現を選択した候補者が30人で最も多く、自然に眉毛描く(12人)、まるでメイクしてないような自然なメイクアップ(9人)、顔の欠点をカバー(5人)の順となりました。

一方、2013ミスコリア候補者間のメイクアップの秘訣に25人が「厚塗りした表現していない」と教えてくれました。

色モノメイクを最大限に押させる(12人)、ボールにピンクやオレンジ色に生気を加える(11人)、アイラインよりマスカラを気にする(7人)、その他(1人)などとなりました。

日本もそうですが、こういうミスコン系はアジア人はぐっとアイラインが強調されているメイクが多い気がします。

「目を強調!」はやはりポイントなんですね。下品にならない程度の清楚感を出すのが大事だと感じました。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲