「整形ヒーリング」・「復元整形」の時代が来る?

comebackface

整形人口世界第一位の不名誉なタイトルを手にした韓国。

韓国=整形のイメージも多くも持たれているのも事実です。

しかし、その整形大国と名高い韓国で「整形モンスター」が生まれ、誤った美しさの基準を持った病気の女性が増えているのも事実。どこで間違ったのか、前向きな明るい未来の為の整形が心に影を落とすことになるなど、今の美しさの基準が新たな局面を迎える時が来たようです。

このコンテンツは会員のみが閲覧できます。会員の方は以下のログインフォームよりログインしてください。まだ会員登録がお済みでない方は会員登録ページにて会員登録を行ってください。会員登録は無料です。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフAYA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲