知ってるようで知らない!化粧品の賞味期限と、塗るベストな時間

美肌になる為には。。自分の肌タイプ別に合った良い化粧品を選んで購入することも大切ですが、知ってるようで知らない、化粧品自体の賞味期限とそれを塗る時間。

全ての化粧品は、アイテムごとに最適な時間が存在します。この機会にきちんと管理して使用して、化粧品を大切にしませんか?

大切に扱うと、それに答えてくれるのが化粧品。大切にしないと化粧品の神様にも怒られて、バチがあたるかも(笑)。

化粧品の賞味期限の見方、美容アイテム別使用期間、塗る時間について調べてみました。

>>>化粧品の賞味期限の見方

cosme expiration date

化粧品は劣化しても肉眼で確認するのは難しく、主に化粧品は、開封前賞味期限は製造日から2〜3年程度であり、開封後は1年以内に使用することがベスト。

化粧品容器の下や側面に「MDF(ManuFacturdD)」、「MFG(ManuFacturinG)」で製造年月日と賞味期限が表記されていたり、賞味期限の満了日を意味する「EXP(Expiry data)」、使用可能期間を意味する6M、12M、24M等に表記されている。Mは開封後、使用可能な月数を表します。

>>>化粧品は、開封前の保管期間と開封後の使用期間に分けられる。

写真出処:IPKN

写真出処:IPKN

1 基礎化粧品  : 化粧水、乳液、クリーム、エッセンスなど常温で保管し、使用後はキャップを必ずきっちり閉め、可能な開封前30ヶ月、開封後1年以内使用します。

2 クレンジング製品 : クレンジングフォーム、クリーム、オイル、ティッシュなどを使用するときの一度出したものを、多すぎたからと言って再び容器に入れない方がいいです。開封前30ヶ月、開封後12ヶ月以内に使用がおススメ。

3 口紅製品 : 口紅、ティント、グロスなど色が変化したり、固まったり、香り変化があれば使うのは止めること、開封前30ヶ月保管可能で、開封後は6ヶ月で18ヶ月保存が可能です。特に日光や熱の届かない場所に保管しなければいけません。

4 アイメイク製品 : ジェルアイライナー、マスカラ、アイライナーなどブラシ等が入っているので清潔さが何よりも重要です。ブラシ等は中性洗剤、フォームクレンザーなどを含ませて泡で洗い、完璧に乾燥させて使う。開封前24ヶ月、開封後は6ヶ月以内に使用する。

5 色物化粧品 : アイシャドウ、チーク、コンシーラー、ベース、ファンデーションは開封前36ヶ月、開封後12カ月以内に使用しなければいけません。パウダー、ファクトなどの場合、開封前60ヶ月で、開封後36ヶ月以内に使用する必要があります。

 >>>ビューティーアイテム別塗るベストの時間

写真出処:ドラマ「星から来たあなた」キャプチャ

写真出処:ドラマ「星から来たあなた」キャプチャ

ビューティーアイテム別に塗るベストな時間があります。それ以上の時間と労力は、下手すると皮膚に無意味になって毒になるこ場合も。

1 クリーム : 最大5分以内にクリームの中の有効成分がすべて肌に吸収されるため、肌のキメに沿って叩いてなじませた方が良い。

2 スクラブ : 粒が大きめなら5分以内で、粒がない場合は10分程度が適当です。

3 シャンプーとヘアトリートメント : シャンプーの泡マッサージは2分、各種トリートメントは、5分あれば十分です。

4 クレンジング :クレンジング製品が肌に留まる時間が長いほど、色素沈着の危険があるため、30秒~1分以内ですっきりメイクを消去するようにします。

5 マスクパック : 乾燥したマスクパックは目と口元にしわを残すことになるので、少なくとも7分、最大でも15分を越さないほうがよいです。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフAYA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲