韓国番組「スターキング」から学ぶ 乾燥した冬の「蜜光(クルグァン肌)」の対処法は?

kelp cleansing

SBSの

2014年韓国芸能界 次世代のベーグル女「チョン・イスル」

と以前、サイトでも記事にさせていただきました。

KEY1:昆布クレンジング

30000443537_700

韓国のテレビ番組 SBS「スターキング」にて、美容特集シリーズ第2弾として、乾燥した冬に「蜜光(クルグァン肌)」肌作りプロジェクト」がとても面白かったのでご紹介します

番組では「素顔美人」として知られているチョン・イスルは最近放送で、自信を持って素顔を公開しました。そこで彼女は、昆布洗顔法を公開しました。

彼女が放送で明らかにした皮膚管理法は、まさに「昆布クレンジング」です。

HOW TO 昆布クレンジング

昆布クレンジングの順序は次のとおりです。

まず、天然原料からなるクリームタイプのクレンザーを使用して1次洗顔をします。その後、低刺激泡タイプ洗顔料で2次洗顔をした後、水でつけて置いた昆布で1分程度顔を優しくこすります。

このとき昆布を十分に水気を含ませて、塩気を抜いておくことが重要で、つるつるした面を利用して顔を拭いていくのがコツです。

昆布はビタミンが豊富で、肌を弾力性のある艶肌へと育てるのを手助けしてくれます。また、そばかすやシミなどのくすみが生じないように助けてくれるので、穀物など混ぜてパックとしても多く使われています。

昆布は肌の老廃物を吸着してくれるだけでなく、保湿機能もあり肌のつっぱりも減らしてくれて、。毛穴を収縮させてくれ小じわを予防するのにも優れた効果もあります。

KEY2:角質除去&美白→鎮静

kelp cleansing3

チョン·イスルが公開したことに加えて、きれいな素顔を死守する為には様々な方法があります。まず最初は、「角質ケア」をきちんとすること。黒糖に水を少し混ぜて顔の角質を効果的になくすことができます。

これは、黒糖粒子がスクラブ機能があるからで、黒糖の粒を皮膚と優しく摩擦させてとかし出す過程で、毛穴に溜まっている老廃物をきれいに洗って出すことができる。

栗の皮も角質除去に効果的である。栗の内側の皮を太陽の下で十分に乾燥させて使えば、柔らかく細かい粒子になり、これを蜂蜜スプーンと混合する天然スクラブ剤が完成!

kelp cleansing4

 

マスクパックもしっとりとした「蜜光(クルグァン肌)」を演出する効果的なホームケア法です。パックをする前に、簡単にスキンで肌を落ち着かせた後、マスクシートを顔に合わせて付ける。

15〜20分程度経過した後、手のひらで軽くたたいてマスクパックの残留物がよく吸収させて、終了。マスクパックを冷蔵保管して冷たく使用すると、鎮静効果をさらに高めることができます。

天然材料であるライスペーパーを使用してパックを作成するのも良い方法です。ライスペーパーをお湯に浸して湿らせた後、その上に植物油を塗り、パックを付けたように顔につけると美白と肌鎮静に優れた効果があります。

ナツメもまた優れたマスクパック材料となります。ナツメを煮て、種を抜いてつぶし、ヨーグルト、小麦粉、蜂蜜を混ぜて顔にのせてくれればシワや老化を防止するのに効果的です。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲