2016年韓国美容トレンドは「トーンアップクリーム」

2016tonapcream

最近、ソウルジェンヌで話題なのが「トーンアップクリーム」またの名を「すっぴんクリーム」。

作られた感を出すのではなく、全てにおいてナチュラルメイクブームが続く中、

皮膚科でマメに管理することも美肌を保つ近道ですが

自分の皮膚本来が持つ良さを最大化できる美肌法が注目されています。

CCクリームで一歩前進したのが、「トーンアップクリーム」で、。

即ブライトニング機能を搭載した水分クリーム​​を表します。

より自然は肌表現へ

既存のCCクリームが肌の表面の反射光を利用して人為的なテカリを演出するのとは異なり、

トーンアップクリームは皮膚の中からみなぎるツヤ感で水光肌に仕上げてくれるというメリットがあります。

スキンケアとメイクアップの組み合わせ

CCクリームがスキンケアの特徴を持つメイク製品に分類される一方、トーンアップクリームは、

主な機能としては、光沢を出し、顔色補正、カバーだけでなく、水分、ホワイトニングなどのスキンケア機能など

メイクアップ機能とスキンケアを併せ持った新しいテクスチャ-という点も人気が集まる理由だと思います。

メイクも出来てスキンケアも出来る!

スキンケアとメイクアップの境界を崩すMIXアイテムがこれからもどんどんと出てきそうですね。

まさに、私の大好きな時短アイテムです。

人気の「トーンアップ」アイテム

ここで人気ある「トーンアップコスメ」をピックアップしてみました。

2016tonapcream11

  • goodal「プレミアムカタツムリトンアップクリーム」

女優素顔クリームで爆発的な人気を得ているこの製品は、抗酸化に効果的な「白参」エキスと国内産黄金のカタツムリの「ムチン」の成分をたっぷり入れて塗るすぐに照明をつけたような明るい美白効果はもちろん、ハリと保湿効果まで与えてくれます。

  • banila.co 「ホワイトウェディングドリームクリーム」

塗る即!潤いと華やかさを与えて女性が夢見る純白の花嫁のような肌を演出してくれる。ジャスミンエキス、ラベンダーエキス、ダマスクジャンミスなどで作られたブーケフラワーコンプレックスとビタミン成分まで配合して肌をきれいに改善してくれる美白、しわ二重機能性化粧品。

  • STYLENANDA 3CE ホワイトミルククリーム」

発売2週間で、初期生産量を使い切って完勝行進を続けている。50%以上含有された乳タンパク質抽出物が肌のトーンアップはもちろんの隠されたくすみまで集中ケアしてくれるこの製品は、製品の特性に合わせた純粋な牛乳の形のパッケージで注目をあびました。

2016tonapcream2

  • HANSKIN 「リアルコンプレクションクリーム」

そして、私が個人的に気になっているのはこちら。

色素はもちろん、人工の香り添加されていない低刺激スキンケア製品。
基礎最後の段階に塗るとすぐに灰色がかった肌を豪華なピンク色にトーンアップさせて活気のある肌をプレゼントしてくれます。

手で伸ばし塗る簡単な使い方で自然なメイクアップ効果を得ることができて、美肌に魅せてくれるなんて?!

乾燥しくすん肌を、春のように華やかな肌に育てるために、

肌のトーンを明るくしてくれる「トーンアップクリーム」で健康的なツヤ流れる澄んだ肌のトーンを作ってみたいと思います。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:   ブログ: たのしく おいしく うつくしく ♪

ただの韓国好き!ではなく、女の子にとってのHAPPYを客観的に伝えているブログを書いている杏さん。シートマスクだけで120以上の記事をブログに掲載していたりと、数多くのコスメに詳しいのですが、実は相当なこだわり屋さんでもあります。 美容以外にもソウルのカフェ・グルメ情報通でもあるので、迷ったら杏さんブログをチェック★ 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲