女優 小雪さんも出産!韓国の産後調理院とは?

韓国の産後調理院とは??

数多くのニュースで取り上げられた 女優の 小雪さんが 韓国の産後調理院で出産されたニュース。
以前から産後院に興味があった小雪さんが取材で訪れて、次はここで生みたいと決めたそうです。

何故 小雪さんがわざわざ韓国での出産を選んだのか。韓国を良く知る方ならご存知の方も多いと思います。

産後院韓国の産後調理院とは?

産後調理院は出産を終えた女性を専門的にケアする民間施設で、約10年前から韓国に登場し、「調理」には「養生」という意味が含まれ、2週間から1カ月を過ごすします。

日本でもテレビや雑誌で取り上げられる機会が増え、2011年に産後院を利用した外国人は約2万人で、そのうち日本人は約1割を占めているとされるんだとか。

韓国では、産後調理院(または産後ケアサービス院、産後看護センター)という施設があり、
産後しばらくの間、母子ともに面倒をみることが一般的だそうです。

育児や、授乳の仕方などのレッスンがあったり、産後の回復を早くするために、
栄養満点の食事が出されます。韓国で産後によいとされているワカメスープは毎食出て食べるそうです。

そして美に対する姿勢が高い韓国らしいのが産後の体型を整えるサポートもしてくれる、美容面が充実してるんです。
広がった骨盤を元に戻す施術を受けられたり、ヨガ教室やエステサロンがあったり、美容カプセルや下半身をあたためるよもぎ蒸し、骨盤矯正椅子やジムなどが自由に使えるのです。
そして 産後のママさんはとてもメンタルが不安定な時期、同じような同期ママとスタッフと一緒に過ごし、助け合える環境の中、育児への心配がなくなり、色々と悩みや不安も解決できて安心する環境も美容面だけでなく、メンタル面でのケアもしてくれるので、出産後のママには心強いと思いました。

産後調理院にかかる費用は?

イ・ヨンエさんなど、セレブがが通われてるような、人気がある施設では予約も大変という話はよく聞きますよね!
ヨンエさんが受けた産後養生院は、コ・ソヨンさんが産後ケアを受けた産後養生院と費用が同じぐらいのところで、妊婦の間では最高級の養生院として知られている。

ヨンエさんが産後養生院の一般室は605万ウォン(以下2週間基準)、特別室は1200万ウォン。
コ・ソヨンさん の1200万ウォンの産後養生院と肩を並べることになった。

特に二人が選んだ産後養生院は韓国でも一番高いクラス。
保健福祉部が、全国産後養生院418箇所の消費者価格と運営実態を調査した結果、2週間の利用価格が一番安いところが64万ウォン(一般室)、一番高いところが1200万ウォン(特別室)で、一般室の平均費用は172万ウォン、特別室の平均費用は211万ウォンであることが確認された。

つまり、イ・ヨンエさんとコ・ソヨンさんの特別室の費用は、特別室の平均費用より5.7倍も高いという結果に。
韓国オンラインコミニケーションより

産後の肥立ちの大切さ

妊娠中は、妊娠前の通常の身体の状態ではないでは見られない、劇的な身体的変化が伴い、出産後は、徐々に妊娠前の体の状態に戻っていくことになりますが、産後の肥立ちとはまさに、妊娠や出産を終えた女性の身体が日を追うごとに健康を回復することのことを言います。
出産後のママさんの、身体と心の回復というのが大変重要なんです。

OL

小雪さんが韓国で出産を受けた理由がわかったような気がします。
心と身体を癒してくれる産後院 。入院にかかる費用等、色々と負担も大きいとは思いますが、
韓国人の方が産後も美しくいれるのは産後院のおかげかもしれませんね。

江南Beautyでは今後も、韓国の出産・産後院事情もレポートしていく予定です。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲