ハズレのない!韓国旅行のお土産のおススメ・鉄板アイテム

韓国旅行の達人のプレミアムブロガーさんたちが、どんなコスメを普段使い、どんなお土産選びをしているか気になりませんか?

そこでプレミアムブロガーさんがおススメする

買ってよかった、もらって嬉しい
ハズレのない!韓国旅行のお土産のおススメ・鉄板アイテム

①ちょっと高いけど、自分へのおススメコスメありますか?

②普段使いしてるコスメは?

③お友達にくばるばらまきコスメお土産は?

を聞いてみました。

なるほど。。と!さすがみなさん韓国旅行の達人!感心しながら読ませていただきました。お土産選びの大きなヒントになりそうです。

smileさん

smilesan

① 一時期 基礎化粧品は雪花秀を使っていたので韓国へ行くと必ず購入していました。 今は評判の良いドンインビを使ってみたいと思っています。

SU:M37°のシークレットプログラミングエッセンスを化粧水の前のブースターとして使ってます。 >あとは明洞のコスメショップで300w位で売ってるシートマスク。安いので毎日使っています。

③シートマスクやハンドパック・フットパックなどをお土産にしています。でも1回で使い終わってしまうものよりも ハンドクリームとかメイク小物(可愛い毛抜きや爪やすりなど)のほうが喜ばれるような気がします。 >私がお土産に選ぶものは「荷物にならないもの・重くないもの」を選んでいます。数が多いとそれだけで場所を取ってしまうので。

自分へのおススメコスメにドンインビ(左)、SU:M37°のシークレットプログラミングエッセンス(右)を普段使いで

自分へのおススメコスメにドンインビ(左)、SU:M37°のシークレットプログラミングエッセンス(右)を普段使いで

もんぷちさん

monpuchisanトンインビ、雪花秀、アモーレパシフィックは少し高いけどお助けコスメなので、在庫がなくなるとチェックしています。

②韓国コスメなら、今はトンインビリリコスあたりをメインに、あとはそのときに気になったアイテムを 交えています。

トンインビ(左)や、雪花秀(中)はもんぷちさんもおすすめ。普段使いにはリリコスも!

トンインビ(左)や、雪花秀(中)はもんぷちさんもおすすめ。普段使いにはリリコスも!

③以前はシートマスクが定番でしたが、最近はちょっと変わったもので・・と考えて、 MODIネイル(ARITAUMで売ってます、アモーレ社製品ですがプチプラ!)や プリメラの女性用清潔シート(ウェットティッシュ型の、女性用デリケートゾーン清潔シート)などが 喜ばれますね(^^)

 

みいさん

miisan

雪花秀の珍雪クリーム、美容液のペア使い。

みいさんは、雪花秀(左)やスム(右)を愛用!

みいさんは、雪花秀(左)やスム(右)を愛用!

雪花秀(今は)。でもスムはやっぱり好きです!

③ 昔はシートマスクなどでしたが、肌に合う合わないがあるので、無難な香りのアロマ系癒し系ものが多いかもです。 あとはメイクブラシなど小物系。何を使ってるか知ってる子にはクレンジング系です。直接顔につける物は買わないようになりました。

 

 

あやぱんさん

ayapansan

① ごめんなさい・・・・・私高いものないんです・・・・苦笑

It’sSkinのフォーミュラ10(COエフェクター)朝も夜も絶対コレは忘れない!って位好きです

③ 足裏ピーリングパックですね。これ試したことない人結構いますし、初めて使う人も何度あげても喜ばれます。角質がとれた報告も楽しめますしね(笑) シートパックは定番中の定番でやはり喜ばれますが、、、、他をあげるならTONYMOLYのフルーツプリンセスグロスでしょうか。 可愛い!と喜ばれました。いろんなものをあげてきましたが一番反応が良かったですよ。

お友達のおみやげには、あやぱんさんらしい「フルーツプリンセスグロス」をチョイス!

お友達のおみやげには、あやぱんさんらしい「フルーツプリンセスグロス」をチョイス!

 

Mileさん

mielsan

ドフーの韓方オイル。そしてテルビナのシートマスク。 お互いにお値段も良いけど、パケや容器からゴールドでゴージャス。 そして効果も素晴らしいから。

ISA KNOXのテルビナをライン使いしています。

ドフーの韓方オイルは、容器も素敵。

ドフーの韓方オイルは、容器も素敵。

③あまりひねりないですが、シートマスク笑 シャラシャラの1000Wマスクやセムのオリーブマスクなんかが特に喜ばれたりするので、 配るのが多いかな・・・。

 

 

mihoさん

nemiho-standard
① スムのシートパック
② スムです。
③ シートパック。ハンドクリームが万人受けするかな・・・

コスメに詳しいmihoさんおすすめ!スムのシートマスク

コスメに詳しいmihoさんおすすめ!スムのシートマスク

sachiさん

sachisan①【su:m37°】シークレットプログラミングエッセンス パシャ使いにはちょっと高いと感じるのですが、 これをパシャ使いせずにはいられないほどスキンケア必須アイテム。 肌の底上げ度が、一番高いと感じます。

sachiさんも、他のプレミアムブロガーさんも愛用。SUMのシークレットプログラミングエッセンス

sachiさんも、他のプレミアムブロガーさんも愛用。SUMのシークレットプログラミングエッセンス

アモーレパシフィック】タイムレスポンスジェルクリーム しっとり潤うのに、ベタつかないところが特にお気に入り♪

②【su:m37°】シークレットプログラミングエッセンス 上記、同じです。

【Tony Moly】インテンスケア シンエイク リンクルクリーム かなり、しっとり度の高いロウのようなテクスチャーなのですが、 花粉の時期になって、カサつきがひどい箇所にこちらのクリームを 塗っていると、カサつきが軽減するので、今、欠かせません。

③シートマスク各種 各ブランドから出ているマスクもばらまきお土産なんですが、 特に「ダーマル」は、安いし、マスクの厚みもあるし、 優秀なので、必ず購入するかな♪

chikaさん

chikasan① これは断然アモーレパシフィックのタイムレスポンスシリーズ。 あのぽってりしたローションなどはお顔に塗るだけで癒されます! マッサージクリームもかなりおすすめでした。

chikaさんイチオシ!アモーレパシフィックのタイムレスポンスシリーズ

chikaさんイチオシ!アモーレパシフィックのタイムレスポンスシリーズ

② こちらももちろんタイムレスポンスシリーズのフル活用でした。  ただ・・・、何年も使っていて、目の周りのアトピーが復活してしまったのです><  たぶん、私の肌に合わない何かが積もり積もって、それに過敏に反応してしまったようです。  大好きだったのに、今は日本のエステサロンのノンケミカルのものを使っています・・。  だから参考になるかどうかが・・・なのですが、自身使っているときは本当によかったと  思いますので、肌質が合えば☆

③ アレルギーの友達もいるのでフットマスクやハンドマスクが多いです。  エチュードのものがパッケージもかわいくていいかなっと思っていつも購入します。  あとはハンドクリーム系ですね。

ウジャさん

ujasan① 高いコスメはまだ買ったことがないです。

② 買ってよかったのは、 Leaders Clinicシートマスク !一番大好きなシートマスクです。お友達に頂いてからのお気に入り。 お肌が明るくなり、なんと言ってもシートの密着度が大好きなんです。
普段使いしてるのは ハヌルホスクレンジングパウダー 韓方の香りが強いですが、肌のくすみも取れ、一度の使用でツルツルになるのでお気に入りです。 必ずストックしています。   エチュードハウス・プチビジュー コットンスノー ボディーローション ボディローションを香水代わりに使っています。 冬でもあまり乾燥しないので、保湿より香り重視で選んでいます。

③ハヌルホス韓方クレンジングパウダー・・・小分けして配ります。

お土産にもおすすめ。ハヌルホス韓方クレンジングパウダー

お土産にもおすすめ。ハヌルホス韓方クレンジングパウダー

ハンドクリーム・・・メーカーは拘っていませんが、一般受けしそうな柑橘系の香りを選びます。

 

杏さん

annesan①高いコスメはあまり買ってないですね。アモーレパシフィックの化粧水・ミスト・ファンデーションくらい。
今欲しいのはリリコスのアンチエイジングライン。

②化粧水・美容液・クリーム等、常に3種類くらいのブランドをその日の気分に分けて使っています。
洗顔は石鹸工作所・化粧水はprimera Organience Water と、espoirのオイルが気に入ってます。su:m37°シークレットプログラミングエッセンはほぼ毎日使っています。

杏さんも!シークレットプログラミングエッセンス強し!!primera Organience Waterも(左)

杏さんも!シークレットプログラミングエッセンス強し!!primera Organience Waterも(左)

③ハンド・フット・ヘアパックを配ることが多いです。あと、アリタウムのアイシャドーも喜ばれました。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲