肌美人が惚れ込むララベシ「桜のピンク水分クリーム」

 

1367276019-37LALAVESI ララベシの「桜のピンク水分クリーム」

乾燥した春の日でもいきいきとした健康な肌の秘訣は徹底した水分管理にあります。天気が暖かくなり野外活動が増える5月には、肌の保湿に格別に気を使わなければなりません。   最近、春の「肌美人」の間でララベシーの「桜のピンク水分クリーム」が話題です。
この製品は、昨年強力な保湿力で女心をひきつけたララベシ悪魔クリームの春バージョンで、精製水を使用する一般的な水分クリームとは異なり、ビタミンB·Cが豊富な桜抽出物が含まれており、春の皮膚バリアの損失を防ぐのに役立つ。

また、肌を柔らかく艶が出るよう整えてくれて鎮静と保湿にも効果的だ。   ララベシ会社側は実質的な保湿のデータの240時間の臨床試験を介して”48時間保湿維持”というタイトルまで獲得したと説明した。   特に今回披露した桜のピンク水分クリームは、文学と水分クリームの出会いという点で注目を集めている。   コ・チャンヨン詩人の”晴れた春の日”という詩とコラボレーションして単純な水分保湿能力を超えて感受性を刺激している。晴れた春の日という詩のタイトルをカリグラフィで表現して、詩のか弱さと春に揺れる女心をそのまま伝える。   韓国国内初の96時間保湿維持で話題を集めたララベシの「悪魔クリーム」は、今回桜のピンク水分クリームを披露し、1弾から4弾まで季節のラインアップをすべて備えることになった。

気になる悪魔クリーム!

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲