さらにきれいでしっとりとした皮膚のための選択クレンジングオイル

毛穴の中に菌が繁殖して吹き出物ができて、角質が積もって皮膚のキメが荒くなり、毛穴が広くなってシワができるなどの皮膚の悪材料は洗顔を正しくないことが大きいです。 きれいで透明感のある皮膚を望むならばクレンジングにもう少し気を使うことが美肌の近道に。 韓方バイオボディ専門「一理(illi)」から新しく発売されたクレンジング オイルを活用した夏の賢い洗顔法を紹介された記事をご紹介します。

illi

夏洗顔の定理

今の時期に注意しないといけないのは、洗顔により皮膚が乾燥されないようにしなければならないこと。 夏には暑さによる汗と過剰分泌された皮脂のために顔がすぐに汚くなりテカルるので洗顔回数が増える傾向に。しかし、洗顔回数を増やすと、皮膚の油分や水分が奪われる。

皮膚の油分・水分均衡を合わせるのに気を遣い、短い時間内にクレンジングを終えるのが賢明な夏洗顔法です。 時間は減らしても、洗い方は細かく、几帳面にしないといけません。こんな時、オイル タイプ クレンザーを使えば皮膚の中が乾燥されないのに角質と老廃物を柔らかく、すっきりと除去することができる。 蒸し暑い夏にオイル タイプを使うといえば負担になるりそうに思いますが、大事なことは夏皮膚の刺激を減らし洗顔の後にも皮膚をしっとりとするように保護するためにはオイル クレンザーがおススメ。

夏洗顔のポイント

洗顔をする時は、手を綺麗に洗ったあとに、体温より低い30~35℃の暖かい水で顔を十分に濡らして毛穴を開いて老廃物が洗われやすい状態で作る。 老廃物がたくさんある鼻周辺と額のヘアーラインまで几帳面に洗って洗顔料が無くなる時まで暖かい水で洗い落とした後、仕上げは冷たい水を利用して開かれた毛穴を硬く引き締めること。

夏洗顔を助ける一理クレンジング オイル3種

illi-1

①トータルエイジ クレンジング オイル

韓方パックをしたようなスキンケア効果をみることができるフェイシャル クレンジング オイル。緑茶のブライトニング効果と高麗人参の皮膚弾力効果、豆の保湿效果、椿オイルのツヤを体験することができる。 この中で洗顔をしなくてもすっきりと皮膚の老廃物をクレンジングすることが長所だ。 300ml W25,000台

②モイスチャークレンジング オイル

もろく砕けやすくて乾燥した皮膚に集中的な補習で皮膚をしっとりとしてきれいに維持できるように助ける製品. 保湿效果の豆成分と弾力増進効果の高麗人参成分をはじめとして豊富な水分を供給するレンゲとスカートキノコ成分が含まれた。 300ml W23,000台

③ディープ クレンジング オイル

毛穴を管理して、ブラックヘッドと角質をきれいに除去するので夏クレンジングには一層適当。 皮膚を浄化させる菊、水分を供給するレンゲ、坑酸化効果がある緑茶が主な成分であり、さわやかな菊の香りで体と心まで落ち着かせる効果がある。 300ml W23,000台

 

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲