THE FACE SHOP 40 代を狙った「THEGOLDENSHOP」ブランド

FC40age

40代以上中年女性を狙った化粧品ブラン「THE GOLDEN SHOP(ザゴールデンショップ)」をGSホームショッピングの中年ターゲット オンラインモールである「オアフ(http://oahu.gsshop.com)」を通じてリリース。

「THE GOLDEN SHOP」は、THE FACE SHOPと日本最大流通企業イオン(AEON)社が協業して昨年4月日本市場にリリースした中年女性専用化粧品ブランドで、今年7月末基準として日本国内に約391個の売り場を運営して大きい呼応を得ている。

「THE GOLDEN SHOP」は国内でブランドを発売した後、認知度をアップして海外で輸出する一般的な順序とは違い海外で先にブランドを育てた後国内市場に発売した特異事例で、業界の関心を集めている。

THE FACE SHOPは日本で先に現れた人口高齢化現象が国内でも急速に進行されるにつれ今後国内でも中年女性専用化粧品に対する需要が長期的に増加することと判断して今回の「THE GOLDEN SHOP」の国内発売を決めた。

「THE GOLDEN SHOP」は1~3万ウォン対30余品目の自然成分化粧品をリリースして、マッコリおよび発効黒ニンニク、蚕、紅参など多様な自然成分を入れて40台以後女性たちの肌の悩みを解決してくれる。

昨年統計庁調査によれば国内40代以上中年人口は全体人口の約50%に肉迫し、40代以上のインターネット ショッピングモール利用率は30%を越えると分析された。   特に2010年から引退を始めたベビーブーム世代(1955~1963年出生)は優秀な経済力を持って、健康と容貌、生活の質改善のための積極的な消費指向を持つ「アクティブ シニア」層を形成したと分析されて中年化粧品に対する消費者のニーズも次第に拡大すると展望される。

チャ・ヨンギ ザゴールデンショップ担当者は「THE GOLDEN SHOP」は日本で今年6月基準として前年対比40%以上成長するなど経済力を備えて能動的に人生を楽しむ‘ゴールデンエージ’消費者を中心に良い反応を得ている”として“今回の国内発売を基点にアジアで急成長している中年化粧品市場を先行獲得するだろう”と明らかにした。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲