ティント+リップクリーム=「ティントバーム」がトレンド

秋の訪れにより、ティントとリップクリームが結合された「ティントバーム」が続々と発売されています。

ティントバームはティントの鮮明で自然な発色をそのまま持ってながら唇をしっとりと保護してくれ既存のティント製品の欠点に挙げられた唇の角質の発生と乾燥を無くした点が特徴です。

ティントとリップクリームを別々に持つよりも使用が便利で、リップグロスに比べて水分感が豊富なので、需要も徐々に高まる傾向にあるようです

tintbarm

periperaは2012年のデビューを見せた後、大きな愛を受けている「フェリスティントウォーター」と「​​フェリスティントミルク」をバーム型のバージョンで新たに発売。新製品「フェリスティントウォーター」と「​​フェリスティントミルク」はマンゴーシードバター、シアバターのほか、唇を保護してくれる様々なオイル成分を含有して鮮明でありながら、一層滑らかな発色力を誇る。

フェリスウォーターバームは桜とマンダリン2種類のカラーで発売され、ミルクバームは清純なイチゴミルクライトカラーとピーチカラーがあります。価格はそれぞれW12,000。

tintbarm2

1 LIRIKOS は唇に染めたように自然な色感と保湿ケアでボリューム感あふれる活気ある唇を完成する「マリンリップグローバームSPF15」を発売。

眼鏡レンズ ティンティング効果であたかもティントを塗ったようにきれいで透明な色感を演出して水分保護膜の強力な保湿効果で秋季より一層乾燥する唇をしっとりと守る。 また、アッケシソウ種オイルの坑酸化成分疎かになるアンチエイジング リップケアまで可能にする。3g/W30,000

2 IOPEは「ウォーターピットティントリップバーム」を発売。

唇の対分度(pH)によって最適なリップカラーを取り戻してくれるスマートティンティングと水分保護膜のパワー保湿ケアで自分だけのしっとり生気溢れる唇色を演出してくれ、ローズヒップオイル、オレンジオイル、ラベンダーオイルが健康な唇に誇りを与える。 ティントリップバーム。3.2g/W27,000

3 LANEIGE は「リップトリートメントSPF 17」を発売。
ムルムルバターが主成分。油水分バランスが適当して唇に塗ると、しっとりしながらも、リラックスした感じである。レッド、オレンジ、ピンクの3色。4g/W22,000。

4 Maomdeは深く豊かなカラー感を持つ「クリーミーティントカラーバームインテンス」の5つのベルベットの色を追加発売。

今回の秋コレクションは、洗練された深みのある色味とベルベットのように滑らかな使用感を誇る5つの色で構成され、トーンダウンされた章与えるレッドカラーからホットピンク、ベージュ、ピンク、バーガンディー、ピーチで構成。ペンシルタイプのリップクレヨンの形で使いやすさを前面に出した点も目立つ特徴に。3g/W8,000

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲