banila.co 2015年「VVライン」ブーム主導宣言!

banilacowline

2015年に韓国内の化粧品市場に再びVライン熱風が吹きあれそうです。

最近、日本などでブームのデバイスを用いたVラインの​​作成ブームが国内ホームショッピングまで拡大している中、昨年のCCクリームとCCクッションを通して、メイクアップブランド市場を主導したメイクアップの専門の化粧品ブランドbanila.coが2015年上半期主力製品で、 「VVライン」を立ち上げました。

banila.coが新たにリリースした製品は、弾力性のあるハートラインのペースで作ってくれる「VVライン」5種で、「VVライン」の「V」は、それぞれのV – リフティング(V)とボリューム感(V)を意味し、banila.coの独自の成分であるVVコンプレックスとコラーゲンが結合されたメガポンプアップシステムで肌にボリュームと弾力を付与する新概念のスキンケアです。

特に、これまでのメイクアップ製品に力を注いできたbanila.coが今回のライン構成を「V-Vバイタルライジングセラム(45ml/W35,000)」「V-Vのバウンシングクッション(15g+リファイル15g/W38,000)」をはじめ、「V-Vバイタルライジングアイクリーム(20ml/W22,000)」、「V-Vの弾性バイオセルロースマスクシート (23ml/W5,000」、「 V-Vの弾性デュアルパッチ(2.5g×2ea/W5,000)」の合計4種のスキンケア製品とベース製品1種で構成。

banilacowline1

パッケージもbanila.coのメインカラーであるピンクで構成して中華圏で絶大な人気を集めているしている「ランニングマン」のソン·ジヒョをモデルに一層強化されました。

今年はVラインフェイスにプリプリしたボリューム感まで加わった肌が人気を集めると予想され、女性が最も好むフェイスラインとして、ボリューム感のあるハートラインの顔のために開発された「VVライン」5種は人気が出そうですね。

 

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲