コスメも80年代ブーム?「ケーキコスメ」が帰ってきた!

cakecosme

ファンデーションにも色々なタイプがありますが、その中でも「ケーキ」タイプのファンでショーション。ファンデーションの元祖と言っても過言では無いと思います。

スキンケア成分とBBクリームに加え、最近のメイクアップトレンドとして、お母さん世代のコスメだと思われた「ケーキコスメ」がロードショップ業界を中心に復活の動きを見せています。昨年下半期からロードショップ業界が「ケーキコスメ」を発売してこれを主力商品として押しています。

ケーキ状のファンデーションであるケーキコスメの元祖は何と言ってもファンデーションとパウダーを一つにした「2ウェイケーキ」です。
2ウェイケーキは数種類のアイテムを使わなくてもファンデーションとパウダーを1回で塗ることができるアイテムとして大人気でした。

しかし、塗ると厚ぼったくなってナチュラル肌メイクができないため、2000年代から次第に目にすることは無くなりました。

しかし、最近多数のロードショップは、このような欠点を補完したケーキコスメを発売して注目を集めていて、ユニークな点は従来とは異なり、ケーキコスメをbbクリームと組み合わせて最近のトレンドのナチュラルな肌メイクができるところです。

スキンケア成分を大量に含有した点も共通点の1つです。

cakecosme1

  • 1 the SAMEは、エコソウル温泉水BBケーキSPF50 + PA +++(18g/W21,000)。

ファクトの中に固体としてBBクリームを盛り込んだ製品である。精製水の代わりにベルギー産温泉水を100%使用。高保湿で輝く肌を演出させるBBケーキ。

剤形中にエッセンスが含まれていて傷を内面しっとりとしたエッセンスが流れてくるような水ドロップタイプであることが特徴。初度物量が完売になった話題のアイテム。

  • 2 MISSHA シグネチャー BBケーキ (18g/25,800W)。

皮膚の欠点をカバーして12時間、華やかな肌を守ってくれるBBケーキ。シワ改善、美白、紫外線遮断の3つの機能性もあり、様々な形状のカバーパウダーがくすみ、毛穴、凹凸などの欠点を補完してくれて肌の色を明るくしてくれるのが特徴である。これもコラーゲン、バラの花の数などの皮膚の保湿と弾力に役立つ成分が含有。

  • 3 IOPE パーフェクトスキン カバーケーキ(14g/W40,000)

肌の欠点をカーバーし、自然なツヤのある肌を表現。ヒアルロニックフォーミュラー・ハイドロジェル成分がしっとりとした肌を維持させてくれます。

トレンドの変化にメイクの歴史に消えていた「ケーキコスメ」。しかし、最近スキンケア成分を含んで「しっとりさ」をプラスして、ファンデーションの代わりにbbクリームを加えて「ナチュラルさ」を捕らえトレンドに素早く対応!はさすがの韓国コスメブランドだなと感心しました。

過去の良いものに+要素を入れて現在の良いものによって生まれ変わるトレンド。今後も過去のトレンドを目に付けることから目が放せませんね!

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲