今年の秋のトレンドメイクを簡単に

2015 FWmake
深く実り豊かな色の季節、秋。

秋を迎えて、今年はどのようなメイクアップに挑戦みるか悩んでいるのであれば、各ブランドで提供するカラーに注目してみるのが一番です!

自然ながらも深く、洗練されたカラーで構成されているので、誰でも簡単にトレンドメイクができるからです。

LIRIKOS「AUTUMN EQUNIOXコレクション」

2015 FWmake1
夜と昼の長さが同じ潮と引き潮の差​​が最も大きい海の両面性を示して秋分で誕生したコンセプトでメイクを通じて女性の二面性を表現したのが特徴。

海に反射される太陽と月を連想させる華やかで美しいデーメイクから華やかで魅惑的なナイトメイクまで完璧に演出すな輝きと魅力的な色でデイメイクからナイトメイクまで両面的な魅力を完璧に演出してくれます。

Mamonde「Dry Flowerメイクコレクション 」

2015 FWmake2

レガントで神秘的な魅力を引き立たせる「ドライフラワー」メイクコレクションを発表しました。

Mamonde「Dry Flower」メイクコレクションは生き生きとした花を乾燥ドライフラワーの深い色合いがエレガントで神秘的なメイクアップを完成。

特にナチュラルルック、センシュアルルック、ロマンチックスモーキールック、モダンクラシックルック、合計4つのコンセプトで提案して秋に似合う様々なメイクを演出することができる。

TONYMORY「 #The Stage」ライン

2015 FWmake3

TONYMORY FWメイク 「#The Stage」ラインは、いつでもどこでもスポットライトを受けるスターの姿を演出することができ、2つのルックを提供。

「LOOK1 イシューメーカー」は、舞台の上華やかで堂々と注目される美しいスターの姿を、「LOOK2。ムードメーカー」は、平凡な日常も愛らしいスターの姿を演出することができます。

IPKN「クラシックエレガンス」

2015 FWmake4

東洋画のように古典的なダンアハムと変わらないクラシックな美しさを表現した2015 FWメイク「クラシックエレガンス」。

イプクンの2015 FWメイク「クラシックエレガンス」は、徐々に染まる紅葉のように優雅さをプラスしてくれる濃いプラムレッドと紺、そしてブラウンをメインカラーにしたコレクションで、秋、冬の暖かい感じのメイクを演出するのにぴったりです。

eSpoir「ザニット(THE KNIT)」

2015 FWmake5

自然に似た快適なカラーとナチュラルなニットのテクスチャを込めた2015年秋コレクション「THE KNIT」

ニットのように暖かく柔らかな使用感と豊かな色彩を誇る「アイシャドウニット」と今秋より立体的なメイクアップルックを完成させてくれる「輪郭パウダーデュオ 、ライティングパウダー」、「ンーウェアーM」はシーズンカラー3種を、ネイルはニットの質感とモダンなカラー4種を追加しました。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフAYA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲