人気韓国芸能人の秘密は 「桃花眼メイク」にあり!

人気がある芸能人の秘密? 異性を誘惑する「桃花眼メーキャップ」

以前こちらでもご紹介させて頂いた「桃花眼メイク」。去秋に流行った、ボルドー よりも赤色の強い茶色のカラーを使いメイクを指します。韓国でも人気がある芸能人の秘訣?として異性を誘惑する「道化案メーキャップ」として、まだまだ人気が高い良いようです。

「桃花眼」は桃色のつぼみがますます色が深まりながら咲く桃の花に似たとして付けられた名前。 瞳は水にぬれたようにしっとりとして目周辺は花染めたように赤い目をよく「桃花眼」と言います。

このような目は異性に魅力的にアピールするので色気あるとも表現されて、「桃花眼」は持って生まれる場合が多いですが、メーキャップでもいくらでも演出することができるんです。 今年の夏!異性に魅力的な女性でアピールしたいなら注目しましょう。 容易にまねることができる「桃花眼」メーキャップ方法をご紹介。

レッド光「桃花眼」で派手に!

peach2

レッドやピーチ カラーを使う「桃花眼」メーキャップはシャドウの濃さや範囲に応じて、華やかな雰囲気はもちろん、清楚な雰囲気まで演出することができる。

ヒョナはブラック アイライナーで濃く目尻を長く抜いてアイラインを描いた後、眼の横周辺を広範囲に目じりまで続くように大きくレッド アイシャドウを塗った。 だが、ヒョナのように写真集ではない以上、日常でこのメーキャップをまねることは容易ではない方法に。このような時は、ソルリやジヨンのように、ほのかなレッド光が引き立って見える「桃花眼」メーキャップに試みてみよう。 ジヨンは目尻部分のみ濃いピーチカラーのアイシャドウにポイントを与えたソルリとジヨンと似ていますが、より赤みが加わったカラーでメーキャップを完成。
peach3
ここでは、より華やかさを添えたい場合は無条件に赤のシャドウを重ね塗りではなく、目の中間くらいまで赤やバーガンディ色のアイライナーにアンダーラインを描いて目の前の頭部の部分にグリッターを塗って自然につなげます。その後、照明の下で、きらきら光るメイクを完成することができる。

「桃花眼」メイクに挑戦するときは、パールのないアイシャドウを使用すること。赤ワインを思わせるバーガンディ色のアイライナーで粘膜に近いラインを描いた後、アイシャドウを使用すると、よりシャープな目元を演出することができる。もし、レッドやピ-チの色のアイシャドウを見つけるのは難しい面クリームタイプのチークやティントをアイシャドウとして利用しても問題ありません。

「桃花眼」メーキャップで保護本能を起こす清楚な雰囲気演出すること

peach5

レッドカラーのよって「桃花眼」メークキャップは、無条件に派手なイメージがありますが、使用範囲を薄くすると、華やかさとは正反対の清楚な雰囲気の女性に変身することができます。

俳優ハン·ジミンは、このような「清楚桃花眼」メイクアップのリーダー。過度にならないながらも、ほのかな「桃花眼」メークキャップで男性たちの保護本能を刺激する雰囲気を演出。ハン·ジミンのような「桃花眼」メーキャップに挑戦してみたい場合は、シャドウの代わりにレッドやバーガンディ色のアイライナーを使用しましょう。このとき、筆ペンやジェルタイプよりペンシルタイプのアイライナーを使用する方がより自然に仕上がります。

ペンシルアイライナーを使って目の前頭と目尻の部分にに軽く細い線を描いた後、綿棒を用いて境界線部分を自然ににこすれば、メーキャップをしたように見せないメーキャップを完成することができる。

普段のカジュアルな雰囲気のに「桃花眼」メーキャップを演出したいなら、ソヒのようにアンダーラインだけ薄くアイライナーを使用して満たしてくれる方法がおススメ。この時、最大限粘膜近く描いてこそ自然でアイシャドウはベージュ色のように無難なカラーを選択してこそ「桃花眼」メーキャップがより一層引き立って見せることができる。

彼氏にもっと魅力的に見せることができるナチュラルな「桃花眼」メーキャップを探しているなら、国民の初恋 スジのようなアイメイクを演出。 目の前頭上部分だけ素早くアイライナーを利用して描いて、残りの部分は通常通りのブラックやブラウンカラーのアイライナーを利用して描けば簡単に完成することができます。

peach4

ここではピーチの色のシャドウを目の周りに軽く塗れば、清楚な魅力が引き立つアイメイクを完成させることができる。シャドウを使用すると、清楚な雰囲気を演出したいなら絶対に何度も塗り重ねる失敗をするのはやめること。

しかし!!これだけは覚えておきましょう。いくら魅力的に見えるとは言え、「桃花眼」メーキャップや京劇メイクは、紙一重の部分があるとのこと。あまりにも過度に欲張ってメイクをすると、京劇のメイクになることもあるので、ある程度のラインを守ってチャレンジしてみてくださいね!

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲