食事を上手く活用!SISTAR ソユ 新年のダイエットに成功!!

こちらでも記事にしたことがあるSISTAR ソユのダイエット

そのソユが最近食事を公開し、話題になっています。
dietsoyu

ソユが行った食事管理とは?

●ゆでたサツマイモ
朝食で食べるサツマイモは、代表的なダイエット食品の一つです。食物繊維と水分含有量が高く、少しの摂取でも大きな満腹感を感じることができるのが最大の利点です。また、消化が遅くなる特性があり、他の食品に比べて空腹感をあまり感じない。特にサツマイモの中の食物繊維はダイエット時に起こりがちな便秘を予防し、治療するのに有効です。

加えて、サツマイモが含有しているカリウムは、体内のナトリウムの排出を助け、血圧を下げ、お肌をケアするのに役立ちます。ソユのほか、ガールグループSECRETのメンバーハン·ソンファ、DAVICHIのメンバーカン·ミンギョンなどがサツマイモダイエットに効果を立証しています。

放送でソユは、ゆでたサツマイモ1個を食べていましたが、同じことを行う必要はなく、ゆでたサツマイモと一緒に豆乳や低脂肪牛乳を食べるとタンパク質とカルシウムを補充して健康的な減量をすることができます。

●ゆで卵
完全食品と呼ばれる卵も多くの人に知られているダイエット食品です。白身と黄身はそれぞれ20㎉、90㎉のカロリーがあり、卵黄より卵白を中心に摂取するのが賢明。また、卵には、カルシウム、ミネラル、鉄分などが豊富で、ダイエット時に不足することができる栄養素を補うのにも役立ってくれます。

特に朝に食べる卵は、食欲抑制に機能することが知られている。米国ルイジアナ州立大学の研究チームによると、朝食に卵を食べた場合、タンパク質が含まれているシリアルを食べたものよりも満腹感が大きかったそうです。また、これらは昼食になっても空腹感をあまり感じ、実際に昼食のシリアルを食べた人より少なかった。すなわち、ソユのようにランチに卵を食べることよりも、朝の食事に導入することがダイエットでより効果的です。

●キンパ
ソユは放送を通じて夕食にのり巻きを3個食べると明らかにした。ハム、かまぼこ、タクアンなど様々な材料が入った野菜のり巻きは少なくないカロリー(1行につき約490㎉)で食べることに負担になります。

このような場合、一般的なのり巻きではなく、カロリーの少ない材料で作られたダイエットのり巻きに夕食を交換するのも良い方法です。

まず、ハムとかまぼこは、鶏の胸肉に置き換えて、豊富な蛋白質と少ないカロリーの鶏の胸肉とキュウリ、ニンジンなどの野菜を入れて作成される。この時、炭水化物の含有量が高いご飯は最小限に配置する必要があり、白米ではなく雑穀ご飯を入れるのがおススメです。

強度の高いダイエット中なら、こんにゃくのり巻きをおススメです。こんにゃくのり巻きは、茹でたこんにゃくに醤油と砂糖、酢を入れて味付けした後、これと共に、にんじん、ほうれん草などの野菜を入れて作ったのり巻きである。97%が水分で構成されたこんにゃくが摂取時に大きな満腹感を与えてくれます。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲