韓国ドラマ「匂いを見る見る少女」シン·セギョンのリップメイク

shinsegyong-lip

新しいSBS水木ドラマ「匂いを見る見る少女」シン·セギョンのメイクが注目を集めています。

今回の演じる演じるチョリムは、これまでの重たくおとなしいイメージのある役柄とは異なり、お笑いタレント志望生という設定まで加え、シン・セギョンの明るく愉快でキュートな魅力が存分にアピールされています。

明るくさわやかなイメージにぴったりのリップメイク。「どこのリップ??」と早くも話題騒然になっています。

ドラマでは、シン·セギョンは、20代前半のさわやかさと、飾られていない自然な肌の表現とそして生き生きと輝くコーラルリップメイクを披露しています。

SBS「匂いを見る少女」の放送キャプチャ

SBS「匂いを見る少女」の放送キャプチャ

シン·セギョンの美しいコーラルリップを表現したアイテムは、ディオールの新概念グロスのルージュ ディオール ブリヤン

軽いテクスチャに唇をケアするオイル成分が含有されて軽量でありながら滑らか美しい唇を表現してくれます。

  • ルージュ ディオール ブリヤン 808 – ヴィクトワール(6ml /W40,000)
    グロスモードのリップ製品でグロスよりテクスチャが軽い。唇をケアするオイル成分が含まれており、滑らかな唇の表現が可能に。
SBS「匂いを見る少女」の放送キャプチャ

SBS「匂いを見る少女」の放送キャプチャ

ドラマの中の相手の俳優であるムガク(パク·ユチョン)に綺麗に見せたい気持ちに塗っピンクローズを使いときめく心を表現しました。

このリップは、ドラマ制作発表会でも使われていて、終わった後も話題になったディオールのリップで、シン·セギョンの美しいイメージにぴったりのピンクカラーに。

  • ディオールアディクトフルイドスティック575ワンダーランド(5.5g 40,000ウォン)
    発色力と光沢のあることが、優れたリップフルイドスティック。唇に軽く密着し、カラー感が末永く続きます。
    16種類のカラーで発売され、シン·セギョンが使用したカラーは、551アバンチュールと575のワンダーランドです。

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南BeautyスタッフRINA

 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲