大人オルチャン ファン・ジョンウムそばかすメイク

取ったり付けたり大変ですね。

今韓国では、「そばかすメイク」が流行中なんだとか。

「彼女はきれいだった」ファン・ジョンウムのそばかすメイクがきっかけです。

frecklemakeup

そして、ついに、ファン・ジョンウムのそばかすメイクソウルファッションウィークに登場!

ソウルファッションウィークオープン初日の16日に、CRES.E.DIM2016 S / Sコレクションでは、少し滑稽な短い髪と両頬いっぱいそばかすを描いたメイクアップで武装したモデルが舞台の上に上がって注目を集めました。

frecklemakeup1

そばかすメイクはドラマ「彼女はきれいだった」ファン・ジョンウム、少し前には、大人気ガールグループred velvet、コン・ヒョジンが挑戦していました。爽やかながらも可愛いイメージを演出したい時には便利です。

frecklemakeup2

そばかすメイクを演出するときは、両頬に鮮やかさが命!バタフライゾーンを赤く染めた後、ブラウンシャドウを活用して、大小の点をつけていくのがポイントだ。バタフライゾーンを染めるときは、通常コーラルパールブラッシャーがよく合い、白い肌の場合ピンクチークも最適です。

大人オルチャンにはちょっと難しい挑戦かもしれませんが(笑)ハロウィンの際の変装メイクに取り入れたりするのはかかがでしょうか?

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:江南Beautyスタッフ

江南Beautyスタッフです。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲