癒されなかったSPA 「SPA REJUV」

あこがれのチョンダムドンにある、お手頃なのに、雰囲気も本格的…という噂のSPA(スパ)に行ってみる事にしました。

行ったSPAは「SPA REJUV」という所だったのですが、実は最初に別のSPAだと思って訪問したんです。韓国では皆様もご存知の通り、頻繁にショップもサロンも入れ替わりがあります。私はお目当てのとあるSPAにちゃんとお電話もして、場所もweb上で確かめた上で訪問したのですが、行ってみると、そこにあったのは「SPA REJUV」だったのでした…。

P1010896

使用オイルは世界で愛される「DECLÉOR」

マッサージオイルは数種類の中から、自分で選択出来ます。その時の気分や体調によって選べるところが良いですよね。今回、私は柑橘系のオイルを選択。大好きな香りに包まれながらのマッサージになりました。
P1010886

言葉って大切を実感

日本語可能!というのは、どれほど出来れば良いのか?「日本語出来ます」を売りにしているサロンも多いソウルのSPA。「可能」=「OK」なのでしょうか?今回、私が訪れたSPAは「日本語での予約も可能です」と言うことでしたが、私を担当してくれたスタッフは、正直、意思疎通も出来ないほどでした。まぁ、今回は日本語対応を期待していた訳でも無いんですけどね。ただ、どこまで話せると「日本語可能」と謳い文句に出来るのかと、考えてしまったのでした。

 

まさかの展開!男性スタッフに裸を見せるなんて・・・

「高級街チョンダムドンのSPAに男性スタッフが働いているなんて!」これが私の本音。予約時に、きちんと確認すれば良かったし、「ガウンを脱いでうつ伏せになって下さい」と言われた時に、10秒考える間に断れば良かった(涙)あのことを思い出す度に、なんで反論しなかったんだろう?と後悔ばかり。自分が情けなくなる。そして、せっかくのSPAマッサージも気持ち良く受けられなかった。こんな経験人生初でした。

 

台無しになったマッサージ

最初に私の担当が20代男性スタッフだと言うことで、この後の本来なら気持ち良いであろうアロママッサージが悲しいかな不安、不満でいっぱいになるのでした。いくら、いやらしさの微塵も感じない好青年の担当者であっても、そこはやはり男性ですから。相手が気にしなくても、私が気にします。しかも、この仕事に就いて2年足らずだったらしい担当者。マッサージをする指先から、そのドキドキ感やら、不安感が伝わってくるのです。そうすることで、私自身も更になんとも言い表せない嫌な気分に。初めて「早く終わらないかな」「なんで担当者が若い男性なの?」と、施術中も私の頭の中はグルグル。だんだん不信感が走り巡り、それだけでマッサージを心から楽しむことも出来なかった(涙)癒されのんびりするために行ったSPAで、全くのんびりするどころか癒されなかったんです。
P1010857

 

今回のメニュー

アロママッサージのボディー90分。150,000Wonのコース。内容的には、足浴(選択可能お茶付き)、アロママッサージのボディー。

 

体験報告

今回の私への施術に関しては、私自身がハッキリと自分の意思を伝えなかったということで、私にも否があると思います。90分のマッサージをお願いしておきながら、本当に悲しい思い出にしかならなかった(涙)担当の男性が悪い訳でもなく、私も予約時によく聞けば良かったと思うし、伝えることをすれば良かったと反省。後日、友人たちに聞くと、今までにハワイや他のアジアの国でも「男性が女性の身体をマッサージすることもあった」と話を聞きました。私が今まで、そんな経験が無かったので、「担当者は女性」と先入観があったのかも知れません。日本では有り得ないことも、諸外国では起こりうる。私自身、考え方を改めなくてはいけないとも感じました。でも、その場合、施術前確認はして欲しいですけど(苦笑)読者の皆さんも、もし同じような場面に遭遇したとして、きちんと気持ちを伝えて下さい。「嫌なものは嫌!」と。私も今回のことを機会に、きちんと伝えるべきことの大切さを今更ながらに学びました。そして、私の未熟な韓国語は、とっさの時には役に立たないことも。これを機会に本気で勉強したいと感じましたね。今回は、正直残念でしたが、これに懲りず、また違うSPA探しの旅に出ますよ。

 

名前 SPA REJUV(スパ りジョブ)
名前(韓国語) 스파 리져브
住所 ソウル特別市 江南区 清潭洞 83-21 ヒルサイドビル B1F
住所(韓国語) 대한민국 서울특별시 강남구 청담동 83-21
地図(Google Map)
Google mapで地図確認 >
電話番号 02-512-8858
営業時間と休日 営業時間/10:00~翌6:00 休日/年中無休
言語 日本語可
備考 簡単な会話程度可

※情報掲載につきましては細心の注意を払っておりますが、当サイトの閲覧、ご利用によりユーザー様に生じたトラブルに対して、当運営事務局は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

ブロガープロフィール

名前:akira   ブログ: 女は女

新しいことにもどんどん挑戦する、好奇心旺盛な美容マニアakiraさん。 いつまでも女性の楽しみ、喜びである「Beauty」情報を、多ジャンルに渡って読者の目線でお伝えしてくれます。動物と人との交流を愛する心優しいお姉様でもあります。 他にもこんな記事を書いています!

ページの先頭へ▲